ブックタイトルALL LIFE 福祉用具総合カタログ

ページ
162/268

このページは ALL LIFE 福祉用具総合カタログ の電子ブックに掲載されている162ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

ALL LIFE 福祉用具総合カタログ

161 歩行補助用品価格表示について赤色表示(例:¥21,600) 自費購入表示価格は消費税(8%)込みで表示しています。歩行補助用品VOL-30靴……………………………杖……………………………歩行器………………………歩行車………………………シルバーカー………………ショッピングカー……………車いす………………………車いすクッション……………車いす関連用品……………163173186190195202205211215アイコン一覧CONTENTS幅の広さ水をはじく素材が使われています洗濯ができます素材に抗菌加工・防臭加工がされています靴の中に中敷が入っていますファスナーで開口部を開け閉めしますマジック(面ファスナー)で開口部を開け閉めします片足販売しています前輪キャスターの可動角度を2種類から選べます前輪キャスターの可動角度を3種類から選べますハンドルの高さが変えられます反射板や反射シールがついています杖立てがついています座面の高さ座シートの奥行調整又は背シートの張り調整ができます頭から足までフラットにすることができます背をたおすことができますハンドル高可動■靴■車いす■歩行車・シルバーカー・ショッピングカー身体状況に合わせて歩行速度の調整が行えますカップインソールが足をやさしく包み、かかと部のカウンターがしっかり支えますつまずきにくい滑りにくい適度な反り返りでつまずきを防止!つま先にゆとりしっかり支える履きやすい魚の目/ たこ靴ずれハンマートゥ陥入爪外反母趾3つのアーチは足が地面に着いた時にバネの役割として衝撃を吸収します〈足のアーチ〉加齢に伴いアーチはくずれやすくなります腕振り歩幅つま先高齢者若年者ヨコアーチ内側タテアーチ外側タテアーチがい はん  ぼ しかん にゅう づめつまずきやすくなった…疲れやすくなった…高齢者は筋力の衰えとともに、実は歩き方も変わってきます。わずかな段差によるつまずきや転倒にも注意が必要です。合わない靴による足のトラブル足に合わない靴を履き続けることで、様々な足のトラブルを引き起こします。年とともに変わる歩行の変化姿勢転倒・転落の5割は住宅で起きています!スリッパの場合足を床にすって歩くため段差につまずきやすい。かかとがないことで脱げやすいルームシューズの場合ワイズが3E かかとがあるので脱げにくく、足がしっかり動き足の上がりも良い高齢者のためのケアシューズはここが違う!「スリッパ」と「ルームシューズ」の違い安全・快適な歩行屋内での「スリッパ」、屋外では「つっかけ」を履いての転倒事故が後を絶ちません。高齢者が歩行中に転倒、転落する約40%は履き物(転倒・転落の5割は自宅で発生)に原因がある事故とも言われています。歩行のメカニズムを知り、用途に合った履き物を探してみましょう。マジックベルトで簡単調整靴は歩行につながる重要な役割を持っています。①踵が浮いてしまい歩行時に靴が脱げてしまう。②前足部が余りすぎて、地面にひっかかりつまずきの原因となる。③靴が脱げてしまう。つま先に5~10mmくらいのゆとりをもたせる